国宝に指定されている日本刀

日本の国宝に指定されている日本刀の名前

日本の国宝に指定されている日本刀の名前 太刀や刀、短刀などの日本刀は、鎌倉時代に多く製作されていて、平安時代や南北朝時代に製作されたものも、いくつか日本の国宝に指定されています。
中でも、日本刀の最高傑作として残されているものが、「大包平(おおかねひら)」と呼ばれる太刀になります。
これは、備前国の包平という刀工が製作した作品になり、名工として知られている人物が平安時代末頃に製作しており、昭和26年に国宝に指定されたといいます。
この他にも、天下五剣として選定されたものがあり、「三日月宗近(みかづきむねちか)」と「大典太(おおてんた)」と「童子切(どうじぎり)」の三口が国宝に指定されています。
「童子切(どうじぎり)」は、安綱が製作した太刀になり、先の「大包平(おおかねひら)」と同じように最高傑作として評価が高い日本刀とされています。
国立博物館に保管されている日本刀がありますから、実際に足を運ばれて日本の素晴らしさの一つを感じられてはいかがでしょう。

思わず惹かれるかっこいい日本刀の名前

思わず惹かれるかっこいい日本刀の名前 日本刀にはかっこいい名前の刀がたくさんあります。まず一番最初にあげなくてはならないのが、名刀・正宗です。
雷切という名の刀もあります。雷や雷神を切ったと伝えられている日本の刀です。複数の雷切が伝えられています。>最初の雷切の刀には、柄に鳥の飾りが描かれていたとされ、「千鳥」とも呼ばれています。
大阪市の四天王寺に伝わっているのが七星刀です。破邪や鎮護の力が宿ると刀とされており、儀式などに用いられたそうです。
四天王寺には、丙子椒林剣 もいっしょに残っています。七のつく刀には、七支刀という名の刀もあります。通常思い描く日刀のような形とは違う枝分かれしている剣で、鉄刀です。
鬼丸などという名の刀もあります。天下五剣の一つに数えられる日本刀で、由緒正しき御物であるため、現存していますが見られる機会はなかなかありません。
人気過ぎて贋作がいっぱい作られたのが虎徹です。現存する虎徹と名の付く刀は複数ありますが、全て偽物ではないかといぶかられています。

新着情報

◎2017/9/22

日本刀の展示
の情報を更新しました。

◎2017/6/21

国宝に指定されている日本刀
の情報を更新しました。

◎2017/3/27

日本刀の扱い方・磨き方
の情報を更新しました。

「刀 国宝」
に関連するツイート
Twitter

石上神宮は、奈良県天理市にある元官幣大社です。祭神は布都御魂大神で、神話に登場する布都御魂という剣がご神体です。国宝の七支も有名ですね。春ちゃんがやっていた『もんすたあはんたあ』というゲームに、こんな感じの剣が出ていた気がします!

Twitter jinjakomaki_bot 神社です!神代小蒔bot

返信 リツイート 31分前

俺も後藤が好きだし、後藤も俺を好きだって言ってくれる。それ以上のなにが必要なんだ?太とか短とか、粟田口とか、無銘とか、国宝とか号とか、…写しとか。そういうの関係あるか?まして大和守がそういう目でひとを見るようなか?って、まんばくんに言うソハヤさん…よい。

Twitter iroha_ranbu いろは*1/14大阪閃華6号館Aマ46a

返信 リツイート 9:20

RT @tkrb_ht: 【お知らせ】2017年1月5日より福岡市博物館にて『国宝 名物 へし切長谷部』『大身鎗 名物 日本号』が展示されることを記念し、描き下ろしイラストを公開します!期間中、等身大パネルや描き下ろしイラストが展示予定です。是非ご来館ください△△#剣乱舞

Twitter ToraSJ15 Tora Daiki

返信 リツイート 8:13

...それは全てあなたの恩寵であること、ありがとうございます。 あなたの恩寵を与えられている私であること、ありがとうございます。 心から感謝いたします。Amen。   今日は仕事の後、地元の名刹 国宝 天台宗田山鶴林寺へ、母と仏教講座。 この愛しく穏やかな空間で、ご長老のゆっくりとしたお話を聴きながら、この空間の波動を豊かに受け取る。 静かな空間と穏やかな気、母と一緒という喜び。 与えられていること...

貞宗の、やっぱり素敵だなぁ。国宝の貞宗だけでも全部観に行きたいなぁ。

侍にとって日本は自分の命と同じくらい大切な物で、寝るときも枕元に置いていつも肌身離さず持ってるの。戦争で日本が負けて、あまりにも日本兵が日本を手放すのを嫌がったために、逆にアメリカ兵の興味を駆り立ててしまって、国宝級の日本も含めかなりの数が今もアメリカにあるんだそう。

Twitter uramanira ♥裏まにら♥女子中学生AIネトウヨの姫♥

返信 リツイート4 0:37

返信先:@CandyKanon うんうん。見た後は物吉くんの実装だし、しんけん!に出てるも出てたし、国宝のつだとーと長光もあったし、そんなに人多くなかったからじっくりゆっくり見れたよね! 以外には蟹のお着物が印象深かった🦀 戸川志津でたらまた行くよ!

Twitter red_pumpkin 畳@大包平展示1月10日~4月8日

返信 リツイート 昨日 23:09

なお、正倉院のの研ぎは昭和27年開始の昭和52年終わり。実に26年。平安以降の剣は国宝約20に加え重文に至っては約200。 そして江雪左文字もこの人である。惹かれたほとんどの剣がこのかたの研ぎだったのかと感動した。厚藤四郎の研磨感想が熱い。写真も白黒なのにびっくりするぐらい美しい写真。 pic.twitter.com/kJfG0z3ZR3

「陰陽師」安倍晴明は、「陰と陽」のように人類と相対するもの、それは「星」だと考え、占星術を取り入れたそうです。 特に力を持つとしていたのが「#北斗七星 」です。当時、国宝が焼失する出来事があり、再び造るにあたり晴明が北斗七星の模様の刻印を指示したそうです。 #Anly先生と学ぶ日本史 twitter.com/chiroru_n_love…

他にも中津正宗にあの山鳥毛も小野光敬さん。この時代のだけじゃなくて上古の代表作のほとんどは本間さん経由で研ぎに出された様子。丙子椒林剣に七星剣はては正倉院のすべての剣を担当されたそうな。すごい。この時代の研磨法を発掘したレベルのかた。情報元は、人間国宝シリーズ31より。